禁煙治療薬チャンピックス365日目!禁煙成功しました!!

禁煙成功.jpg

禁煙日からちょうど1年経ちました。
もはや禁煙成功と言えるのではないでしょうか。

自力禁煙だと4日間が限界だった私ですが、禁煙治療に通いチャンピックスを飲みながら
禁煙をしたことで、もう完全に非喫煙者生活を送っています。

禁煙して一番大きく変わったこととメリット



禁煙したい人には意外なことかもしれませんが、禁煙するようになってから
禁煙のレストランや居酒屋に行きたがるようになりました。

スターバックスコーヒーなんて、喫煙者の敵だと思っていて…
よっぽどテラス席(タバコ吸える)が充実していない限り、スタバには行きませんでした。

けれども今はスタバ天国!デパートのレストラン街なんかもほとんど禁煙なので。
逆に古くから営業してそうな居酒屋さんだと、ちょっと入るのをためらいます。
喫煙OKの居酒屋さんに行く時はこんな注意が必要です。禁煙一年経った今は
同じ罠には引っかからないようになったかも。


禁煙治療チャンピックスでの喫煙復活にはこう対処する



こちらの記事にも書きましたが、タバコに再び手を出してしまっても
すぐにリカバリさせること!!

体内にニコチンが残っている状態まで復活させると、また
禁煙治療に行くハメになります。

禁煙治療にかかった費用を思い出して、何とか我に帰ってできる限りの対処を
していくといいと思います。

禁煙治療によって生まれたお金



禁煙治療代は他の診療(風邪や皮膚科など)と合わせて1.5万円でした。
禁煙治療薬チャンピックス43日目と禁煙外来の費用まとめ

禁煙治療で1万5千円を支払って得られたお金がこれまた大きかったです。


もしこの一年間タバコを吸い続けていたら?
・一日一箱喫煙者の場合、一ヶ月約1.3万円
・1.3万円×12ヶ月=15.6万円!!!


禁煙治療でお金を出す時はうっ!と思いますが、合計1.5万円支払っても
年間で15万円の節約ができるならかなりリーズナブルですよね。

費用対効果がとても大きい、禁煙治療なのでした。




禁煙外来の費用や副作用検証日記トップページへ


2014年02月10日 | 禁煙治療の費用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。