禁煙治療薬チャンピックス 5日目とマルメンライトを吸いまくる

今日は節分…じゃなかった。
出張のきっかけをいただいた、お仕事の日です。

大阪だったので、お仕事が終わったら仲間内と
串カツ食べまくるぞーーー!!と思い頑張りました(^_^;)

お仕事に向かう前にちょうどいつも吸ってる
・バージニアスリム ロゼメンソール(タール1mg)
が吸い終わってしまいました。


↓禁煙外来日に購入していた残り2箱

バージニアスリムメンソールロゼ


禁煙治療薬チャンピックスを飲み始めて5日目。
8日目(3日後)には禁煙開始日なので、
ここで買うタバコが最後になる予定です。


ってことは…
好きなタバコを吸おうと思い、大学生の頃好んで吸っていた
マルメンライト(マルボロメンソールライト:タール8mg)
購入しました。


マルメンライト(8mg)は今さらなんですが…
タール8mgってきっついですね(;´∀`)
バージニアロゼの1mgで吸い慣れていたのでガツンと来ます。
なのになぜか、あっという間に吸い終わってしまう不思議…

マルメンライトから1mgのバージニアロゼに変えた理由は、
何mgのタールだろうと、本数をたくさん吸ってしまうので、
それなら少しでも身体の害を減らそうとタールの低いものを
吸うようになったのがきっかけです。

パッケージがピンクなのも気に入りましたね。
においがつきにくい、というキャッチフレーズも
女性心にキュンと来た気もします。


ただ、大学時代ヘビースモーカーだったカレ曰く、
タール8mgも1mgも身体に害があるという点では変わらないようです。

そんなカレが自力で禁煙したのは、
禁煙セラピーという本を読んで、
タバコは時間的にも金銭的にもよくないと心から思えたからでした。


私のように、喫煙歴が長くなっちゃうと
禁煙セラピーだけでは厳しいかもしれませんが(私も読んだので…)、
喫煙歴浅い人はこの本で禁煙出来るのであれば、
たった数百円で禁煙が出来てしまいますね。

気になる方はぜひチェックを('∀`)

禁煙セラピー [ アレン・カー ]






禁煙外来の費用や副作用検証日記トップページへ


2013年02月03日 | 禁煙日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。