禁煙治療薬チャンピックス56日目と禁煙外来5回目

禁煙治療薬チャンピックス


禁煙外来5回目の日が来ました。
チャンピックス服用後、禁煙開始してから早いもので48日。
1ヶ月半になりますね。


一酸化炭素測定はもちろんゼロを更新。診察を受けて今まで通り
1ヶ月分のチャンピックスを処方してもらいます。
禁煙治療は全5回となり今回が最後です。

チャンピックスですが、ひとまず半月(2週間)は今まで通り飲み、
残り2週間は服用しなくても大丈夫ですよ、とのことでした。
14日分のチャンピックスは、万が一また吸いたくなった時に
飲めるようにしておいた方がいいとのことでした。

アドバイス通りに、もう2週間だけ
チャンピックスは飲むことに致しました。確かに…
禁煙外来以降は毎日チャンピックスを飲んでいます。
チャンピックスを飲まなくなったらまた
タバコを吸いたくなる可能性もあるってことですよね?!

喫煙再開する方がリスクなのは分かっているのですがどうしても、
ニコチン中毒経験者としてはチャンピックスのおかげで
禁煙が続いているだけかもしれないですものね。。





お医者さんを出た時、最後のチャンピックスをもらった時。
禁煙治療に成功したんだな(*^_^*)と笑顔が溢れて来ました!!
禁煙外来に通うことを決めて本当によかったと思いました(T_T)


春の日差しを浴びながらお医者さんから家での帰り道。道端で
タバコを吸うおじさんがいました。恥ずかしげもなく堂々と
路上喫煙をする輩には腹立たしいのですが…


こっそり人目を気にしながらタバコを吸っていたのです。
路上こっそり喫煙者を見る度に…
以前の自分がフラッシュバックして懐かしく感じます。


私の住む神奈川県も喫煙禁止条例があるのですが、
全国的に見ても海外旅行をしても
喫煙者というのは肩身が狭いものです。


今はそんな卑屈な思いをすることがない。
禁煙地帯でも堂々と入れることが本当に嬉しく思いました。


2ヶ月前の1月終わり、
禁煙治療を始めてよかったと本当に思いました(*^_^*)



タバコのヤニで歯が汚れてしまったら?









禁煙外来の費用や副作用検証日記トップページへ


2013年03月26日 | 禁煙外来日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁煙治療薬チャンピックス42日目と禁煙外来4回目の感想

ここ1週間ほど、
花粉症と風邪に一緒にかかってしまい…
ちょうど今日、3月12日は禁煙外来があったので、
一緒に治療を受けて来ました。

熱もあるのでぼ〜っとしてたのですが、ふと
禁煙外来(禁煙治療)は次回の5回目で終了
との言葉にハッとしました。

禁煙外来は2週間ごとに合計5回
5回目の外来で一ヶ月分のチャンピックスを処方してもらい
終了みたいですね。


今すぐ禁煙サイトでもチェックしてみました。
・4回目の治療←今日
http://sugu-kinen.jp/treatment/flow/04.html
・5回目の治療←2週間後
http://sugu-kinen.jp/treatment/flow/05.html


禁煙外来は、5回中4回目まで終了したんですね。何だかしみじみ('∀`)
8日目の最後の喫煙以降吸っていないので、かれこれ34日間、
1ヶ月以上禁煙出来たことになります。


チャンピックスを飲まなかったら…
タバコをまた吸ってしまってたと思います。そして
禁煙できない自分への自己嫌悪になり
また本数が増えて…のループになっていたような。

ここ最近はタバコを吸わなくても生きていけてるので
チャンピックスの禁煙治療を始めて本当によかったと感じます。

↓チャンピックス2週間分
禁煙治療薬チャンピックス


チャンピックスを飲みだすと、タバコを吸いたくなくなるので、
その流れで禁煙出来るかも…と
3回目や4回目の禁煙外来から行かなくなる人もいると思います。

私も今日は風邪や花粉症の治療…という動機があったので
すんなり病院には行けましたが、ともすると
禁煙外来に行くのが面倒だな、と思うこともあります。

タバコを吸いたくなくなっているのはある程度
禁煙治療薬チャンピックスのおかげだと認識を持つと。
3回目〜の禁煙外来も乗り切れるのかなと感じました。






禁煙外来の費用や副作用検証日記トップページへ


2013年03月12日 | 禁煙外来日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁煙治療薬チャンピックス28日目と禁煙外来3回目の感想

禁煙外来もかれこれ3回目、ちょうど
禁煙外来の初診から1ヶ月になります。


初めての禁煙外来:禁煙外来初診の流れと費用


いつもと同じように
一酸化炭素呼気検査をすると数値は0を維持。
禁煙治療問診では、たまに吸いたくなると本音を話してると、
「禁煙を辞めて再びタバコを吸い始めるデメリットをあげてごらん?」
と先生。

確かに…タバコを吸うデメリットか。いっぱいあるな。

一服するのに吸えるところまで移動する時間がもったいなかったり。

タバコ一箱440円を出費すること、
タバコが切れないように常に2箱は常備するとか。

妊娠したら薬に頼らず禁煙しなくてはいけなかったり…

海外旅行の時には日本出国前に、こっそりと
何カートン買おうか悩んだり(諸外国免税範囲は一人1カートン)。
喫煙出来るお店をせっせとインターネットで探したり…


そうなんです、タバコを吸い続けることの方が
デメリットがいっぱいなのですよね('∀`)

お医者さん曰く、
禁煙治療後最初の1ヶ月を経過すると
タバコのにおいすら不快に思うという患者さんが多いそう。

それを心の励みに、引き続き
チャンピックスで禁煙頑張ろうと思えた1日でした。







禁煙外来の費用や副作用検証日記トップページへ


2013年02月26日 | 禁煙外来日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁煙治療薬チャンピックス14日目と禁煙外来2回目と費用

2週間ぶりに病院へ行きました。
今日から禁煙抑止力の夫も、婚姻休暇明けで出勤。
ふと、何だかタバコが吸いたい1日。。


15時の予約通りに禁煙治療へ。前回同様にまず、
呼気一酸化炭素濃度測定を行います。


結果はゼロ!前回は8でした。


呼気一酸化炭素濃度測定の後は先生との問診。
禁煙治療薬チャンピックスを飲み始めて
多少の眠気はあること、吐き気はないこと。
薬はちゃんと飲めていることを伝えます。

そうなんです、私自身
禁煙治療薬のチャンピックスの副作用で有名な
吐き気というのは一度もありませんでした。

もし吐き気が出てくるようなら早めに病院に行って
吐き気止めのお薬を処方してもらった方がいいみたいです。


禁煙外来の問診では、禁煙時の精神的サポートも受けてくれます。
私自身は、以前スパスパ吸ってた環境に陥ると
禁煙をやめて吸いたくなることも報告。
こればかりはあと2〜4週間は続くかもしれないけど
うまく紛らわせるようにとアドバイスをもらいました。


前回は禁煙外来と皮膚科診療だったのですが、今日は
禁煙外来のみだったので、禁煙外来の費用をご報告致します!!


1)診療費用:1,140円
2)治療薬チャンピックス(2週間分):2,510円
1)+2):合計 3,650円
でした。


なるほど。単純計算でこれが5回だと
18,250円で確かに禁煙治療は約2万円ですね。


440円のタバコを1日1箱吸っていたら毎月13,200円ですか…
2ヶ月間のタバコ代がちょうど
禁煙外来治療費とイコール
だと言えます。


これを思うと…何としてでも
タバコをやめないともったいない!!
けど吸いたい…気がする(^_^;)


何というのでしょうか。以前の自力で頑張った
自己努力の禁煙よりは、ありがたいことに
ニコチンを求める感じはしませんね。
単純に一服の気持ちだけ、紛らわせたいという感覚です。
その点では深呼吸で解決する範囲ではあるのが
チャンピックスの効果かな?と。


ちなみに今回からのチャンピックスは。
前回みたいなスターターパック形式ではなく、
普通の内服薬みたいな形でもらいました。
服用が習慣化した頃だからでしょうかね。



タバコを吸いたい者は敷地外に出ろ! / Yuya Tamai



禁煙外来後、チャンピックス2週間分を受け取って
禁煙抑止力の夫不在のまま買物をして気分転換にコンビニへ。
タバココーナーをチラ見。

あああ、吸いたい…


すると…ん?!
見たことのない電子タバコを発見!
トップランドというメーカーの電子タバコです。


電子タバコ的浮気心が…ついつい
クオカードを使い込んでお買い上げ。


本体(AC式充電含む)とカートリッジ3つパックで
2,000円足らず。安いーーーー!
中国製が残念でしたが試してみます。


現在充電中ですので、また報告します♪


※関連記事
禁煙外来に初めて行ってみる





禁煙外来の費用や副作用検証日記トップページへ


2013年02月12日 | 禁煙外来日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁煙外来初診の流れと費用

とうとう勇気を振り絞って
禁煙外来を受けられる地元の内科へ。
皮膚科にも行こうと思っていたので、
皮膚科併設の医療機関にしました。


平日の15時過ぎ…
サラリーマンと思しき男性が多かったですね。
周りからはぷーんとタバコのにおい。
まさか自分のにおいではないよなー?と思いながら。


意外と早く名前を呼ばれます。
診察室横のベッドのあるお部屋。
看護婦さん、何をするんだー?!と思ったら。



DSCN5390 / contri



呼気中の一酸化炭素検査とのこと。
機械部分の数字がゼロになったら思いっきり
息を吐いてくださいとのこと。

↓この2番目の感じ
※抜粋元:すぐ禁煙.jp

一酸化炭素濃度.jpg


結果は8と言われました。
多い人だと30くらいあるのだそう。
まだまだ少なめだと言われましたね(;´∀`)


しばらくして先生の診療。
ウェブで調べた通り、禁煙治療薬のチャンピックス登場。
こういう説明を受けました。


禁煙外来の説明
・2週間に1回通院、合計6回3ヶ月で終了
・3ヶ月を過ぎると保険適用が出来なくなる
・保険適用がないと3倍の実費がかかる
 (なるべく3ヶ月しっかり通い禁煙することが大事)
チャンピックスという薬を飲むことにより
 脳内のニコチンを欲する神経を刺激。そのうち吸いたくなくなる。


禁煙治療薬チャンピックスの飲み方
チャンピックススターターパックの通りに最初は服用
・食後に多くの水で飲むこと
・チャンピックススターターパックより
最初の3日間は0.5mgを1回
4日目以降は0.5mgを朝、晚2回。
8日目以降は1mgを朝、晚2回。
8日目以降に実際禁煙をする。
それまでは普通に
タバコは吸ってもよい(けどタバコがまずくなるかも?!)
・禁煙中再度吸ってしまったらまた禁煙すること


禁煙治療薬チャンピックスの副作用
・一番多いのが眠気と吐き気
・車を常に乗る人は別の治療法を考える
・吐き気がひどい場合は別途吐き気止めを処方


診察後、2週間後の治療日時の予約を取り、
処方箋片手に薬局へ向かいました。

今回の治療費は1,690円、お薬代は1,710円。
合計3,400円です。なお皮膚科も含めているので、
禁煙治療だけだともっと安価かもしれませんね。




禁煙外来の費用や副作用検証日記トップページへ


2013年01月29日 | 禁煙外来日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。